スキンケア一口メモカレンダー~肌の手入れ365日~

365日、美しい肌でいるためには 日々、変化する環境に合わせて スキンケアも変えていくことが必要です。 こちらのカテゴリーでは、1日にひとつ、365日(+1日)分、 その月、その日に役立つ スキンケアのヒントが書かれています。

小松菜でカルシウム補給

12月から2月が旬の小松菜を食べましょう。 江戸時代、東京の小松川で作られていたことからその名がついた、栄養価の高い緑黄色野菜です。とりわけ、からだの中でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜のうるおいを保つβ一カロテンが豊富。 しかも、骨をつくるカルシ…

しもやけ対策にはビタミンEを

毎年このころが二十四節気のひとつ「大雪」にあたります。 冬の寒い時期、「ブーツの中の足がかゆくて、水虫かと思ったらしもやけだった」という例があります。寒さのために血行が悪くなって起こる炎症がしもやけです。冷気に触れやすい手と足の指、耳たぶ、…

親指が白いのは爪水虫かも‥‥‥

爪が白く濁ったり分厚くなっていたら、それは白癖菌が爪の中に侵入した爪水虫(爪白痴)かもしれません。 放置しておくと爪が厚くなる、色が濁る、変形するといった症状が進み、歩いたり先の細い靴を届いたりするだけで痛みが出てくることも。また爪水虫は菌…

足の水虫の予防策は?

一度かかると、治りにくい水虫。とくに足に白痴菌がうつらないように、以下のことに気をつけましょう。 ●1日に1回はきれいに足を洗い流す(白痴菌は長時間付着しないとうつらないため) ●家の中で、スリッパやバスマットの共有は避ける ●靴は同じものを続け…

足がかゆい!水虫かな?

ブーツを履く季節になると気になるのが足のにおいと水虫。そもそも水虫は白痴菌というカビ(真菌)が皮膚の角層に寄生することによる感染症。ケラチン(たんばく質の一種)を栄養にしているため手やからだなどにも感染します坑 高温多湿なところで菌は繁殖す…

にんにく注射って何?

にんにく注射の主成分はビタミンB群(BlやB2など)とグリコーゲン。このビタミンBlの構成成分がにんにく臭のすることからにんにく注射と呼ばれます。1回の注射でにんにく約50個分にも相当するビタミンBlが血管に入ります。 ビタミンBlが血液に乗って全身に行…

つけまつ毛は接着剤に注意を

食事会やパーティーなどが集中する12月は、いつもよりも華やかなつけまつ毛を使う人もいるでしょう。 つけまつ毛をつけるときは接着剤(グルー)に注意を。成分は工作用のボンドにも似ていて、それだけに皮膚への刺激はけっして弱くありません。 余分な接着…

デコルテは顔のレフ板

デコルテ(首から胸もと)のお手入れをしていますか? 透明感のある白いデコルテは、まるでレフ板のように顔を明るくきれいに見せてくれる美人度を上げるパーツ。隠しておくのはもったいないです。 毎日、スキンケアのたびにデコルテにも保湿クリームと日焼…

女性の肌はエストロゲンの変化にともない階段状に変化する

女性ホルモンの中で、卵巣から分泌される 「エストロゲン」 は、肌のコラーゲンや水分量を増やす働きがあり、若さを保つホルモンといわれています。この 「エストロゲン」 は、7歳まではごくわずかにしか分泌されませんが、初潮を迎える思春期から増加してい…

女性の肌とホルモンの関係

生理前になると二キビができたり、肌がカサついたりといった症状を感じたことはありませんか? これこそ、女性ホルモンのバランスが変化して生じる肌のサイン。毎月、女性の肌はホルモンの影響を受けているのです。 この女性ホルモンには 「エストロゲン」と…

大豆イソフラボン、摂っている?

大豆には女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンが含まれています。これはフラボノイド*(ポリフェノールのなかでも重要な色素成分類)の一種。植物エストロゲンのひとつといわれ、化学構造が女性ホルモン(エストロゲン)に似ていてエストロゲン受…

1日1食は大豆食品を

立春のころになりました。立春の前日は節分。大豆を食べましょう。節分とは本来「季節を分ける」という意味で,季節が移り変わる立春・立夏・立秋・立冬の前日、つまり1年に4回節分がありました。なかでも立春は1年の始まりとしてとくに尊ばれていたため、い…

化粧品のお試しは生理後から排卵期に

試供品を試す予定はありますか? 化粧品の春の新製品情報が出てくる時期です。試供品をもらったらすぐに使わず、自分の肌と相談をしましょう。たとえば、乾燥しているなど肌トラブルがあるときは、刺激を受けやすい肌になっています。また生理前から生理中は…

花粉が飛び始める前に

花粉症の人にとっては、つらい季節が近づいてきました。そろそろ花粉対策の準備を。アレルギーを起こす原因となる花粉は1年中飛散しています。なかでもスギ花粉症の原因となるスギの花粉がもっとも多く飛散するのは2月から4月。地域によっても差があり、関東…

クレンジングの方法を再確認?!

顔は濡らさず、乾いている状態でクレンジングをスタートします。 しっかりアイメイクをした日は、以下を参考にアイメイクから落としましょう。 続けて、顔全体をクレンジング。クリームや乳液、オイルタイプのクレンジング料の場合は、保湿クリームの塗り方…

クレンジングにかける時間は○分

クレンジングにどのくらい時間をかけていますか? 日常使いにおすすめの洗い流すタイプのクレンジング料は、肌にのせてから1分以内に洗い流しましょう。 1分あれば、メイクはクレンジング料と混ざって乳化され、落とすことができます。クレンジング料は、化…

クレンジング料は安いものでもよいの?

「保湿やアンチエイジングのための化粧品ではなく、メイクを落とすものだから、あまりお金をかけたくない」 と、クレンジング料はできるだけ安いものを選んでいませんか? しかし、実際にはクレンジング料による肌あれ(肌の不調)は多くの人が経験していま…

クレンジング料は洗い流せるタイプを

クレンジング料で肌を刺激していませんか? シートタイプやティッシュペーパーなどで拭き取るタイプのクレンジング料は、摩擦による肌への刺激が気になります。そこで、毎日使うクレンジング料には洗い流せるタイプがおすすめです。なかでも、ぬるま湯でさっ…

年末年始の疲れで肌あれ?

この時期の肌の不調には、いろいろな理由が考えられますが、年末年始の食べすぎ・飲みすぎ、夜更かしなど不規則な生活も理由のひとつかもしれません。 表皮は最下層にある基底細胞が分裂を繰り返し、約1か月かけて角質細胞となり自然と脱落します(ターンオ…

コラーゲン減少は20歳ごろから始まる

今日はコラーゲンの日。1960年にあるメーカーが コラーゲンが広く応用されるきっかけとなった「コラーゲン可溶化技術」の特許を出願した日を記念して設定されました。コラーゲンとは、人間をはじめとする動物の体内にもっとも多く含まれるたんばく質の一種。…

乳液やクリーム類は指の腹で塗る

乳液やクリーム類は、指の腹を使い、肌をこすらないようにしてやさしく塗っていきます。乳液のようなとろみのある美容液やオイル類も同じ塗り方をします。 1.乳液またはクリームを手のひらまたは甲に、パール粒2個分取る。 2.手にのせたものを指で取っては塗…

化粧水は手で塗る?コットンで?

コットンを使って化粧水を肌に塗ると、どうしてもたたき込みたくなるものです。肌への刺激を抑えるために、化粧水は手で塗るようにしましょう。化粧水のような水っぽい美容液も同じ塗り方をします。 化粧水の塗り方 ○化粧水を手のひらに、500円玉硬貨大くら…

とうとう公開!スキンケア一口メモカレンダー公開!!

大変お待たせしました。 とうとう公開にこじつけました! 「とうとう公開!スキンケア一口メモカレンダー公開!!」 とりいそぎ、本日の一口メモを公開しました。 これから徐々に毎日UPしますので、おたのしみに! いち早く、といっても1年365日ですから、 1…

目指せ!さびない生活

そろそろ、仕事や学校が始まる時期。今年もストレスを上手に解消しながら過ごしていきたいものです。ストレスは美肌の大敵といいます航 それは活性酸素の量を増やして、肌をさびさせる「酸化」を進行させるためです。酸化とは、さびること。からだや肌は酸化…

今日から日焼け止めを!

今朝、日焼け止めを塗りましたか?日焼け止めは夏だけ使うものと思っている人が多いようですが、紫外線は1年中降り注いでいます。冬のやわらかな日 差しやガラス越しの光も、油断大敵。紫外線はシミ、シワ、たるみといった肌老化、ニキビ、毛穴の関大などの…

もっている化粧品アイテムをチェック!

今、どんな化粧品アイテムをもっていますか?クレンジング料、洗顔料、保湿クリーム、日焼け止め。この4点状 どんな肌質、年齢の人でも必ず揃えておきたい マストアイテム。スキンケアの基本である洗浄、保湿、紫外線防御のために最低限必要なものになります…

アボカドが人気なの?!

今、NHKみてたら アボカドが女性に人気だということです。 お肌にいいらしいですね。 ┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘毎日とにかく忙しい“ワーママ”向けに時短トリートメントシャンプー誕生! これ1本でするんとまとまるうるツヤ髪へ シェリアモイス…

「美容予算」を決めましょう

今年からは食費も美容予算に入れませんか?きれいになるために必要なのは心身の健康。そのためには食事が大事です。食べたものでからだはできているのです から、肌の状態にも大きく関わっているのは当然のこと。それにもかかわら東 食費を削ってまで化粧品…

2019年が明けましたね。

2019年が明けましたね。 みなさん、どうお過ごしなんでしょうか。 私は昨年の11月から仕事が変わり重たいものを 移動したり、あげたり、さげたりする仕事に 変わりましたので、休み前までに2,3キロ痩せたんですが、 この年末年始休暇でしっかりお餅やおせち…

「美の目標」を立てましょう

今日は元旦。年の始めに、美の目標を立てましょう。「なんとなくきれいになりたい」といった、漠然とした目標ではなく、「今あるシミをこれ以上濃くしない」「1日でもニキビがない日を送る」というような、具体的で手の届く目標を掲げてみましょう。明確な目…