スキンケア一口メモカレンダー~肌の手入れ365日~

365日、美しい肌でいるためには 日々、変化する環境に合わせて スキンケアも変えていくことが必要です。 こちらのカテゴリーでは、1日にひとつ、365日(+1日)分、 その月、その日に役立つ スキンケアのヒントが書かれています。

日焼け止め

家の中でも紫外線対策は必要?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::話題のキャンドルブッシュ配合。毎日普通にお茶してただけなのに、驚くほどスッキリ!美味しく飲んで毎朝スッキリ体験【通快麗茶】:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::…

足の甲と耳の日焼けに注意!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::これまでの水素水、水素サプリとは全然違います!酸化したカラダをしっかり還元してくれるいわば万能サプリメントとして好評!30代からの新エイジングケア!高濃度水素発生サプリメント【アク…

日焼け止めは肌に直接出して塗る

ボディに日焼け止めを塗るときは、手に取るよりも、肌に直接線を引くように出してから、手のひらで大きく円を描くように伸ばしていくほうが、むらなく塗れます。顔と同様に、できれば2度塗り、場所によっては3度塗りを。 ::::::::::::::::::::::::::::::::::…

アウトドアスポーツでの紫外線対策

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::脱!太め!ぽっちゃり・中年体型が気になる方へ、理研ビタミンの”マルチポリフェノール”!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: この時期、ランニング、 ゴルフ、テ…

甘く見ないで!子どもの紫外線対策

オゾン層が破壊されてきて、地表に届く紫外線量は増えています。 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 【ドルチボーレ アマンナシャンプー&トリートメントの特徴】 産前・産後のホルモンバランスの…

襟足の日焼けはあなどれない!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「ブレスブロック」は楽天市場口臭予防ランキングで1位を獲得!食事臭、内臓臭、生理的口臭の全てに効果あり!132名のモニターアンケートの結果、実に94%(119名)が「毎日続けたい…

日焼け止めは服を着る前に塗る

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::FPの満足度で選ぶなら相談無料の「保険ガーデン」無料相談で5000円分の商品券をプレゼント♪貯蓄・保険の無料相談<ガーデン> 無料相談:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::…

半年前に使った日焼け止めは……

「去年の夏に使ったウォータープルーフの日焼け止めが残っているのですが、今年の夏使っても大丈夫ですか?」と聞かれることがあります。もったいないという気持ちはわかりますが、1年経過している間に品質が変わっている可能性があるため、使うのは控えまし…

紫外線吸収剤は避けるべき?

日焼け止めに含まれるおもな紫外線防御剤には紫外線散乱割と紫外線吸収剤の2種類があります。紫外線吸収剤は肌表面で紫外線を吸収して化学反応を起こすため、肌への負担になる場合があります。心配な人は紫外線散乱剤のみを使用した日焼け止めを選びましょう…

日焼け止めはクリームタイプがよいの?

今、使っている日焼け止めの形状をチェック!.クリーム、ジェル、パウダー、スプレーなど、さまぎまなタイプのうち、何を使っていますか?顔に向いているのは、肌に密着して厚塗りができるクリームタイプやしっとりとした乳液タイプです。さらりとした乳液…

PA値を確認してみましょう

今、もっている日焼け止めを選ぶとき、PA値もきちんと確認しましたか? PA値は、肌深部の真皮層まで到達して肌の弾力を保つエラスチンやコラーゲン線維を変性させ、シワとたるみの原因になるUV-Aの防御効果を表す指標です。+の数が多いほど防御効果が高く…

SPF50、PA+++以上にチェンジ!

今日から日焼け止めのパワーをアップも 外出時はSPF50、PA+++以上のものを使いましょう。家事やデスクワークが中心の日はSPF30、PA+++でも十分です。ただし、日焼け止めの効果を十分発揮させるためには、正しい量を塗る必要があります(3月11日項参照…

日焼け止めはすり込まず、肌にのせる

日焼け止めの塗り方をチェックしましょう。塗るときに、肌に浸透させようとして力を入れて塗り込む人がいます航続けているとシミやシワをつくる原因になります。浸透させるのではなく、肌をむらなくカバーすることを意識して、細かい部分までていねいに、や…

日焼け止めは「厚塗り」が原則

今朝塗った日焼け止めの量はどのくらいでしたか? 顔全体なら500円玉硬貨ふたつ分が一度に塗る量の目安です。多いと思うかもしれませんが、たとえばSPF50の日焼け止めでも、1回さらりと塗っているだけではSPF10程度の効果しか得られないのが事実。SPF値やPA…