スキンケア一口メモカレンダー~肌の手入れ365日~

365日、美しい肌でいるためには 日々、変化する環境に合わせて スキンケアも変えていくことが必要です。 こちらのカテゴリーでは、1日にひとつ、365日(+1日)分、 その月、その日に役立つ スキンケアのヒントが書かれています。

1月

クレンジングの方法を再確認?!

顔は濡らさず、乾いている状態でクレンジングをスタートします。 しっかりアイメイクをした日は、以下を参考にアイメイクから落としましょう。 続けて、顔全体をクレンジング。クリームや乳液、オイルタイプのクレンジング料の場合は、保湿クリームの塗り方…

クレンジングにかける時間は○分

クレンジングにどのくらい時間をかけていますか? 日常使いにおすすめの洗い流すタイプのクレンジング料は、肌にのせてから1分以内に洗い流しましょう。 1分あれば、メイクはクレンジング料と混ざって乳化され、落とすことができます。クレンジング料は、化…

クレンジング料は安いものでもよいの?

「保湿やアンチエイジングのための化粧品ではなく、メイクを落とすものだから、あまりお金をかけたくない」 と、クレンジング料はできるだけ安いものを選んでいませんか? しかし、実際にはクレンジング料による肌あれ(肌の不調)は多くの人が経験していま…

クレンジング料は洗い流せるタイプを

クレンジング料で肌を刺激していませんか? シートタイプやティッシュペーパーなどで拭き取るタイプのクレンジング料は、摩擦による肌への刺激が気になります。そこで、毎日使うクレンジング料には洗い流せるタイプがおすすめです。なかでも、ぬるま湯でさっ…

年末年始の疲れで肌あれ?

この時期の肌の不調には、いろいろな理由が考えられますが、年末年始の食べすぎ・飲みすぎ、夜更かしなど不規則な生活も理由のひとつかもしれません。 表皮は最下層にある基底細胞が分裂を繰り返し、約1か月かけて角質細胞となり自然と脱落します(ターンオ…

コラーゲン減少は20歳ごろから始まる

今日はコラーゲンの日。1960年にあるメーカーが コラーゲンが広く応用されるきっかけとなった「コラーゲン可溶化技術」の特許を出願した日を記念して設定されました。コラーゲンとは、人間をはじめとする動物の体内にもっとも多く含まれるたんばく質の一種。…

乳液やクリーム類は指の腹で塗る

乳液やクリーム類は、指の腹を使い、肌をこすらないようにしてやさしく塗っていきます。乳液のようなとろみのある美容液やオイル類も同じ塗り方をします。 1.乳液またはクリームを手のひらまたは甲に、パール粒2個分取る。 2.手にのせたものを指で取っては塗…

化粧水は手で塗る?コットンで?

コットンを使って化粧水を肌に塗ると、どうしてもたたき込みたくなるものです。肌への刺激を抑えるために、化粧水は手で塗るようにしましょう。化粧水のような水っぽい美容液も同じ塗り方をします。 化粧水の塗り方 ○化粧水を手のひらに、500円玉硬貨大くら…

目指せ!さびない生活

そろそろ、仕事や学校が始まる時期。今年もストレスを上手に解消しながら過ごしていきたいものです。ストレスは美肌の大敵といいます航 それは活性酸素の量を増やして、肌をさびさせる「酸化」を進行させるためです。酸化とは、さびること。からだや肌は酸化…

今日から日焼け止めを!

今朝、日焼け止めを塗りましたか?日焼け止めは夏だけ使うものと思っている人が多いようですが、紫外線は1年中降り注いでいます。冬のやわらかな日 差しやガラス越しの光も、油断大敵。紫外線はシミ、シワ、たるみといった肌老化、ニキビ、毛穴の関大などの…

もっている化粧品アイテムをチェック!

今、どんな化粧品アイテムをもっていますか?クレンジング料、洗顔料、保湿クリーム、日焼け止め。この4点状 どんな肌質、年齢の人でも必ず揃えておきたい マストアイテム。スキンケアの基本である洗浄、保湿、紫外線防御のために最低限必要なものになります…

「美容予算」を決めましょう

今年からは食費も美容予算に入れませんか?きれいになるために必要なのは心身の健康。そのためには食事が大事です。食べたものでからだはできているのです から、肌の状態にも大きく関わっているのは当然のこと。それにもかかわら東 食費を削ってまで化粧品…

「美の目標」を立てましょう

今日は元旦。年の始めに、美の目標を立てましょう。「なんとなくきれいになりたい」といった、漠然とした目標ではなく、「今あるシミをこれ以上濃くしない」「1日でもニキビがない日を送る」というような、具体的で手の届く目標を掲げてみましょう。明確な目…